きーずぶろぐ

福島大学学生ボランティアグループKey'sの活動報告

【ボランティア】リンゴ果樹園ボランティア

続きでラストです!

ゴールデンウィーク中のボランティア報告
3つ目は5月6日(火)に行われた、リンゴ果樹園でのボランティアの報告です!
参加者は4名で、場所は福島市のあるリンゴ果樹園でした。

その4名のうちの2名から感想を頂きました!!
以下、本文です。

①--
 今回の果樹園ボランティアでは、りんごの花の摘み取り作業を行いました。咲いている花すべてを実にすると、りんごの実が大きく育たない上に、りんごの木自体にも負担がかかるそうです。今回は、それぞれの枝いっぱいに咲いている花から、一年間で咲いた部分を摘み取っていきました。
天候にも恵まれ、作業はとても楽しく終えることができました。単純作業でしたが、会話をしながら作業をしたり、休憩時間にはりんごの栽培についてのお話をうかがったりして、コミュニケーションをとりながら作業ができたのではないかと思います。どのお話も楽しいものでしたが、特にあまり知らなかったりんごの栽培についてのお話は興味深かったです。
継続的なボランティアを募集したいともおっしゃっていたので、これからも機会があれば時間を作って、りんごの栽培を体験しながら、作業のお手伝いができればいいなと思いました。

②--
GW最終日の5月6日(火)に福島市内のある果樹農家さんのお手伝いとして、リンゴの成育に必要な花を間引く摘花という作業のボランティアに参加してきました。

メンバーは私を含めた四人で、新一年生も参加してくれました。

ボランティアの内容は金谷川駅から農家さんの所有するリンゴの果樹園まで送迎していただき、作業の手順を丁寧に教えていただいた後に、花を摘む作業をさせていただきました。

ボランティア中には農家さんから今の福島の農業についてなど様々なお話を聞くことができ、作業自体が楽しかったこともあって、あっという間にボランティアの終了時間になってしまった様に感じました。

今回のボランティアでは、普段関わりのない農家の方と交流することができ、また一年生と会話する機会となったので、とても有意義な時間を過ごすことができました。今後も継続的にボランティアを募集したいというお話をいただいたので、また参加できる時に参加したいと思いました。

--

以上です。
果樹園でのボランティアというのはあまり機会がないので、参加した4名はとても新鮮で、充実した時間を過ごすことができたのではないでしょうか?
継続的に関わっていきたいというお言葉は、農家さんから頂けたので、これからもお手伝いしていければと思います。

これでゴールデンウィーク中のボランティアの報告は以上になります。
ボランティアに参加したみなさん、お疲れ様でした!!

次回の報告もお楽しみに!!
  1. 2014/05/15(木) 02:29:27|
  2. ボランティア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukushimakeysblog.blog58.fc2.com/tb.php/61-b24f3c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad